憧れる指輪!!

どのような基準で指輪を探すの?

女性にとって特別な意味を持つジュエリーが、婚約指輪と結婚指輪です。このうち、結婚してから何十年間も付けることになるのが、結婚指輪の方なので、より慎重に選ぶ必要があります。憧れの結婚指輪だからこそ、妥協したくないものですし、後悔しないように選びたいと思っている人は多いのではないでしょうか。結婚指輪選びの基準ですが、ブライダル系のアンケート結果を見てみると、デザインを重視している人の割合が圧倒的です。有名セレブや各国のロイヤルファミリーが身につけているような、ゴージャスなブライダルジュエリーのブランドの指輪に憧れる人も多いですが、実際にはブランドよりも外見や指輪の素材、品質などを優先して選ぶ傾向が見られます。

自分に合ったデザインの指輪を

結婚指輪の予算の平均は夫婦合わせて20万円程度と、婚約指輪よりも現実的な価格になっています。自分たちの無理のない範囲内で、デザインを重視して指輪を決めているのですね。結婚指輪のデザインはどんな女性の指にもなじみやすくてシンプルなストレート、優美な曲線が上品な印象を与えるウェーブ、婚約指輪と兼用することもできる、ダイヤモンドが美しいエタニティなどがあります。ストレートは昔からある王道で飾り気のないデザインなので、流行にも左右されず、飽きにくいのも魅力ですね。他にもV字をさらになだらかな形状にしたU字タイプの結婚指輪や、重厚で男性も日常的につけやすい幅が広いタイプのデザインの結婚指輪も好まれるようになっています。